うるおう膣の育て方

【女性性とは】”女らしさ”は自分で定義する時代。自分流「女性らしさ」を発現させよ。過去の概念を手放して自分流を生きる女子へ

うるおうカラダ編集長マダマです。
女性性とはなんだ?女らしさとはなんだ?ありのままとはなんだ?

いろんな人が定義していて、使い古された感もややありますが、私的に脳内でまとまったので書いてみます。

これからの時代。
「おんならしさ」は自分で定義することがスタンダードとなる。

だから、何か画一的な言葉で定義したり、ひとくくりにまとめたりすることなんて出来ない。

なぜなら「直感の声を聴いて、それを実行している」その姿のことだから。
ひとりひとり、降りてくる直感の声はぜんぜん違うから。

女性性とはなんだ?男性性とはなんだ?

女性性は源(ソース・おおいなる源・神・宇宙いろんな呼び方がありますが)からの声(直感)を聞き取る担当である。

男性性は直感の声を自我が聞き取り、具現化させる実行部隊(実現・行動)である。

女性性を解放するとは?


女性性を解放すること。それは、これまでないがしろにしてきた直感の声を聴くということ。

これまで自我の声が大きくて、それに付き従ってきたけれど、それは役割じゃない事をやらせているということ。
自我(脳の声)の役割とは直感を具現化するためだけに備わっています。

女性性の特徴

女性性(直感)の声は突拍子もなくて、制限がなくて、自由で、気まま。
さっき言ったことと、全く違うことを言ってくる。山の天気のように変わりやすい。

高い視点で見たときに「これやったら最高。絶対いいことにしかならない」という声しか送らない。

で、変わりやすいのは当然。
共同創造している仲間達が瞬間でいろんな動きをして状況は刻々変化する。それを調整しているから

男性性の特徴


男性性は、女性性からの声を受け入れて、「それを実現するための行動」を取る。

「明日そこに行きたいんたいんだね、じゃあ飛行機の予約取るね」
「今これをやりたいんだね、じゃあ今夜の約束断わろうね」
「今これが食べたいのんだね、じゃあすぐにコンビに行こうか」
こんな感じで実行に移す部隊ですね。

ここで多くの人がつまづきます。

女性性(直感)は突拍子もない事を突然、予告なしに言ってくるのですよね。
それをやるには、何かしらの心のハードル(面倒くさいこと)を越えることが必要だったりする。

だから「それはありえない」「意味がわからない」「効率的じゃない」と、聞かなかったことにする。


そうすると、女性性(直感)はどんどん拗ねる。錆びていく。

「女性らしさ」「女らしさ」は今日から自分で定義しよう

こうしてみてみると、一般的な概念としてある「女性らしさ」というのは、ぜんぜん違って当然。むしろ逆!というものも多い。

「おしとやかに(目的不明)」
「男性を立てて(殺す気か)」
「家事がそつなくできる(召使にする気か)」笑

一般的な女性らしさってこのあたりでしょうか。
先ほど定義した女性性を殺すためにできた概念にさえ見えてきます。

ちなみに、それそのものが「好き」な人は別です。全然問題なし!
一般的な女性らしさに乗りきれない人、違和感がある人。多分いると思います。
それってちゃんと声を拾えているということ。

男性性と女性性のおしゃべりを意図的に行おう。


内側で起きる、男性性と女性性のおしゃべりを意図的に行おう。

女性性担当の「直感の声」は質問して1秒で出てきた答えであり、風のように「ふわっ」とさりげなく頭に浮かぶ言葉の事です。

その声は絶対にあなたの味方の声であるし、必ず良い方向に向かわせる言葉です。(一時的にみると良くなさそうにみえる事も多々あり)積極的に女性性(ソース)に質問したり、声がけしよう。毎日、毎瞬気づいたら声がけしよう。

「今なに食べたい?」
「それ本当にやりたいの?」
「あれは失礼だね!どうする?感じたこと伝えようか?」

こんな感じです。馬鹿みたい?
いや、このおしゃべりのパワー、本当にすごいんですよ。
どんどんその声がくっきりはっきりして来るから。

自分は世界のマトリョーシカ。自分の景色の発信源は、内側で起こるおしゃべり

男性性、女性性の統合は内側にある。それがこのおしゃべり。
どれだけ聞いてあげてますか?大切なのはすぐに叶えることができないことも、ただただ聞いてあげること。

この内側で起こっていることが=「わたし」からみえる景色である。
おしゃべりが重要な理由はここにあります。

自分流「女性らしさ」を定義しよう。「わたし」を発現しよう。


女性性(直感)に従った結果、現れ出た自分自身こそが本当の「女性らしさ」
たまねぎの皮をむけばむくほどに女性らしさは磨かれ、輝く。

何かの誰かの概念に寄せる必要は、ない。
誰かにどう見られるか?も必要ない。

「わたしである」ことを見つけたとき、人は勝手に集まってくるから。
「わたし」を発現させよう。それに集中しよう。

うるおう女性の為の性教育ワークショップをスタート

10代からアラフィフ、アラシックスまでが必須知識の世の中の9割の男女が知らない【大人女子のたしなみ・うるおう性教育ワークショップ】スタートします。https://uruoukarada.com/seikyouikuworkshop/

知ったら絶対セックスの見方も受け取る体験も変わる、と思っています。特にみなさんがどのテーマについて特に聞いてみたいのか知りたいです。

聞きたいこと、募集中!ライン@インスタ、フェイスブックページ、などやっていますのでお気軽にメッセージください。

みなさんが聞きたいことをぎゅっと詰め込んだ講座にしたいと思います。リラックスして聞ける、クローズドな場を作ってお待ちしています。コラボワークショップなども出来たらいいなと思っています。

■LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40zzv9784j
友達検索でうるおうカラダのつくりかたでも出てきます。

■instagram
https://www.instagram.com/uruoukarada/?hl=ja

■facebook
https://www.facebook.com/uruoukarada/

 

うるおう女性性オンライン個人セッション


【1日1名限定】2019年3月末までモニター価格で募集中

うるおいライフアドバイザーでもあり
うるおうカラダ編集長マダマの
女性限定のセッションです。

現在抱えている、
誰にも話すことができなくて困っている性の悩み
(セックスレスやパートナーシップ、セックスに関する悩み、子供の性教育の悩み、デリケートゾーンについての悩みなど)
お話を聞いて一緒に解決の鍵をさぐるセッションです。

誰にも言えない
聞かれたくない悩みはこちらで。

パートナーは
自分の内側の現れ。

内側の女性性をどう扱っているかが
鍵となります。

それを一緒に紐解きましょう。

詳細はこちら:うるおう女性性オンライン個人セッション

LINEに登録していただくと、更新の通知が届きます。

「うるおうカラダのつくりかた」では今ほとんど知られていない、女性のカラダのこと
スピリチュアリティについて切り込んだ情報を発信していきます。
最新情報はこちらでチェック
友だち追加

「うるおうカラダのつくりかた」メルマガ

ブログに書けなくて困っている
深い大人の性とカラダの話

スピリチュアルで本質的だけど
ちょっと怪しい話は
メルマガで配信することにしました。

探求して発見した新しい情報
日々の気づきはメルマガにアウトプットしていきます!

ご登録はこちらから
お願いいたします。

この記事をシェアする
次はこれを要チェック