龍神・神様のとりせつ

【宇宙実験】「女性性」「男性性」が内側から溢れ思い出す。エッセンシャルオイルが完成間近@奈良天河

うるおうカラダのマダマです。

奈良にある「呼ばれないといけない神社」と言われる天河神社にこの1年でなぜか(呼ばれて)、3回も訪れる事となったのですが
参考:呼ばれないと行けない?奈良天河神社へ行くと不思議な出来事が起こる )

この天河神社の入り口に工房を構える
「天川エッセンシャルオイル・SOMA」さんと共同?でエッセンシャルオイルを作っていただく事になりそれが完成間近となりました。

3/7(木)の新月に天河SOMAにて調香
元号をまたいで3か月間、瓶の中で、オイルを熟成

6/17(月)のてんびん座満月に
天河神社にてエッセンシャルオイルのご祈祷

弁財天と龍神エネルギーを転写頂いた後、
天河SOMAにてボトリング

そんな流れになりました。

普通?の商品開発とかって
商品内容は?
マーケティングは?
売れ筋は?
販売経路は?
とかありきで
進むことが多いと思うのですけれど

今回のはそういった概念
ゼロで進んでいます。
インスピレーション(衝動)
を掴むことが全て。

もう既に商品は
どこかのタイムラインで「ある」から

その過程で関わるひとも
「いる」という前提。
だからそれらを探し当てる感覚で
進んでいます。

リアル宝探しですね。

これまで
商品を作るうえで
そういう概念で進めたことがなかったので
これは宇宙実験です。

この先の物語がどうなっているのか
今はわかりません^^

ひとつづつ駒を進めると、
出会える景色が
今ものすごく楽しいです。

共同とは言っても、わたしはコンセプトをお伝えしただけ

商品を作りたい!でもわたしができる部分はわずか。
それはいつものこと。

今回も天川アロマSOMAさんに突然伺って、
コンセプトを伝えて

これ(たぶん)作らないといけないやつなんです!
作ってください。お願いします!
的な 笑

知り合いでもないし、初見だし。

最初はSOMAの桑田さんも苦笑い 爆
そらそーだ。

で、軽く断られたけど、食い下がり。

そこからたくさんの偶然が積み重なり
今、完成間近。

頼んだくせに具体的なイメージもなければ、正解も知らない。

わたしは「女性性」「男性性」のオイルを作らないと!
天河アロマSOMAさんのところで!

という謎の衝動をキャッチして動いただけなのでした。

だから何をブレンドして、だとか
パッケージはこんな感じで、だとか
まったく分からない(湧いてこない)
のです。

わたしが(宇宙から)もらった情報はこんな感じだったのでそのまま伝えました。

「女性性(弁財天)オイル」のキーワードはインスピレーションを受け取る、自由奔放、本能に従う、君臨する、とか本来の女性性が沸き立つような、スイッチが入る感じ

「男性性(龍神)オイル」のキーワードはインスピレーションを受け取る、受け入れる、許容する、サポートするとか本来の男性性の役割を思い出せるようなもの!

香りからそのスイッチを押すサポートができるものを作ってください。

出来上がりはいつでもいいです。
インスピレーションと出会いが起こったときだけ進めてください。

詳細情報は私には送られないようになっているみたいです 笑
たぶんSOMAの桑田さんが作ることになっていると思います。

唐突かw

龍神と契約した感覚が来てたら、龍神オイルには龍神村のジャバラが入る事に

今回のオイルが出来上がるきっかけは
2017年の10月。

バディのAZちゃんと壱岐島に行ったところから。

朝、急に天河神社の話をして、
壱岐島から帰っていったAZちゃん
その後、残されたわたしは、ひとり壱岐島観光。

龍光大神神社を訪れた時に
宮司さんが話しかけてきて、
また天河神社の話をしてきた。
結構長くて30分ほど立ち話。

「天河神社、行ってみたら?神様の言葉ってこうやって人間を通して伝えられるのよ」
と、神様に奉納しているお米を渡されて

「これ持って、さあ、行きなさい」

なんか、これ、おつかいですか?
怖くなってその足で行ったのでしたw

行くの決めたのはいいけれど
天河神社ってどこにあるの?
奈良?スゲー遠い・・・。
ここ、福岡県ですけど。

そう思いましたが、圧力?みたいなのを
感じて(仕方なく)行きました。

そんな経緯で、天河神社に訪れて、
帰りがけに今回オイルを作って頂く
SOMAさんに立ち寄って
エッセンシャルオイルをお土産に買って帰りました。

まさか、オイルを作ってください!
と言うことになるとは
1年半前のその時には
さすがに予想できなかったですね。

それから1年後の2018年9月
もろもろインスピレーション(長いので割愛)で
天河を再び訪れます。

訪れてみたら頭の中に「龍と契約しにきた」
みたいな謎の言葉が入ってきた。
このときですね↓
(リンク:みたらい渓谷と奈良天河神社(天河大弁財天社)は、「龍と繋がる、宇宙と繋がるスピリチュアルパワースポット」

弁財天オイルと龍神オイルを作ってください!
と謎の訪問者A(わたし)としてSOMAを訪れた
それとほぼ同時期

SOMAの桑田さんの手元に、
天河村の隣に位置する
龍神村のジャバラ(柑橘系の果実)
のご縁が急に届いたらしい。

物事が進む時のシンクロニシティって
あからさまで面白いです。

エッセンシャルオイルのコンセプトは
「女性性」「男性性」

2度目の天河神社に訪れた2018年9月
ほぼ同時期に

「うるおうカラダのつくりかた」を
作って猛烈に「性」について書きたくなった。

最もタブー視されている「性」を
調べていくうちに

現実創造の秘密が「性」に
隠されていることが
どんどん明らかになってきて

これは発信しなければ!と始めた。

目に見えるものや物質世界に
フォーカスが当たりすぎた
今の世の中で

自分の中の神聖な、
核で本質的な魂の部分を忘れて
随分と時代が流れてきた

封印している「女性性」
役割以外のことまでさせている「男性性」

ひとりひとりの内側にある
女性性と男性性が
本来の正位置に戻るときがきた。

何度も振り子のように
振れる毎日の中で
本来の役割を「思い出せる」サポートを

そんなエッセンシャルオイルが出来上がると思います。

今回のテーマは深く海底に沈んでいる
本来の女性性、男性性を
「思い出す」

自由で奔放で
思いがけない遠いところまで
わたしを運ぶビジョンを見せてくれる
女性性。

ビジョンを受け取り、
すべてを許して、
見たい世界まで届けるサポートする
地に根差した、
どこまでも深く愛でしかない男性性。

それは
すべての人に眠っている
天からの贈り物

手を放して沈んでしまっても
また何度でも取りに潜ればいい。

忘れる瞬間があっても
何度でも思い出す瞬間をつくればいい。

本能、感情を揺さぶり、
最も原始的な五感である
「嗅覚」が見つけてくれるもの

長い間、探していた大切なものが
どうかみつかりますように

思い出すことができたその先は
「統合、そして開花する」をテーマで
次作のエッセンシャルオイルを
作れたらいいな

今、そんな風に思っています。

リリースは
天と地を結ぶ、七夕の日
7月7日(日)を予定しています。

 

LINEに登録していただくと、更新の通知が届きます。

「うるおうカラダのつくりかた」では今ほとんど知られていない、女性のカラダのこと
スピリチュアリティについて切り込んだ情報を発信していきます。
最新情報はこちらでチェック
友だち追加

「うるおうカラダのつくりかた」メルマガ

ブログに書けなくて困っている
深い大人の性とカラダの話

スピリチュアルで本質的だけど
ちょっと怪しい話は
メルマガで配信することにしました。

探求して発見した新しい情報
日々の気づきはメルマガにアウトプットしていきます!

ご登録はこちらから
お願いいたします。

この記事をシェアする
次はこれを要チェック