現実とスピリチュアルのとりせつ

ライオンズゲートはやっぱり凄かった・・・見たくない事もハッピーな事も同時で起こったこの期間

ライオンズゲートが今日(8/12)でクローズ!今年のライオンズゲートも濃かった・・・

最終日の今日は、朝起き抜けにレムリア、ドラクエと謎の言葉が頭に入ってきて頭が??の状態のうるおうカラダのTAMAです。

だいたいその瞬間は意味不明なのですよね。

ドラクエはやったことないので、よく分からないのですが、友人から「たまちゃんはドラクエの遊び人キャラ!!」と言われたのをそういえば思い出しました。

最近ぬるくて平和ボケしていたのを突き付けられたライオンズゲート

痛い・・・。

そうそう、最近切腹していないの、気になってたわ・・・。

「ゆるく平和に」ってわたしの好みではないのは分かっているはずなのに・・・。

ちょっとふわふわ女性性モードになってたよなあ・・・。

隠れていた、見ないようにしていた自己否定に気づく

わたし、自己肯定感高いのだと信じ込んでいたのですけれど全然そうじゃなかった。。。

自己肯定感低!!って気づいたのです。

それがバディでもあるAtoZのAZちゃんとの振り返りトークで明らかに。

たいして成功してない奴(わたし)の話なんて、価値がない

これですよ。デフォルトでずっと持ってました。めちゃめちゃ自己否定です。

このうるおうカラダのつくりかたを読んでみると、「自分の意見」とか「自分の感覚」がほとんどないのですよ。本とか誰かの話とかを引用して「役に立つ」と自分が思う情報を書いているのですよね。

それ自体悪いわけではないし、今後も書くとは思うのだけど、最近まったく記事を書く気が湧き出なかったのは、「新しくて価値のある情報」をゲットしないと書いてはいけない。わたしの話なんて誰も興味はない。だから書けない。になっていたのですよね。

それって、わたしから出る言葉は、わたしの存在は「価値がない」と同義。

ああ、絶望。痛い。。

切り込んだ自己開示がしたい

認めたくないけれど、今回の絶望から出た望みはこれ。

わたしが普段、つい見てしまう発信をしているのは数人なのだけど全員えぐい自己開示をして発信しているのですよ。

「えぐいなーおもろいなー!!」と嫉妬が湧く。

きれいにまとまったサイトなんて見やしないの。

でも今までは「わたしとは違う世界」「わたしが望んでいる世界とは別」と思ってたし、思いたかった。だって普通に嫌だもの・・・。

だけど、本当の本当は切り込んだ自己開示がしたい。でも、私の話は価値がない。そうなってたからすごくモヤモヤ。長らく便秘していたみたいです。

わかってしまったからには、やるしかない。で、結構、出してしまうと「快楽」になるのももう分かってる。出すまでが苦しいだけ。

出すのが勇気がいるものほど、現実が驚くほど動くのも、分かってる。

悩む時間=無駄。

拡大する自己開示、縮小する自己開示

恥ずかしがって、それでも勇気を出して見せる秘部は萌えるけれど、わたしの秘部!ドヤ!と思って見せられるとげんなりする。たぶん文章や言葉も同じ。

本気で自分が恥ずかしくて出すのを躊躇するほどものが「拡大する自己開示」

「こんな恥ずかしいことしている自分、ドヤ」的な感じで出すのは「縮小する自己開示」

そういえば、このうるおうカラダを作ってからそれは顕著でした。恥ずかしいから誰にも見られたくないけど、勇気を出した記事は、なぜかシェアされて、さらに悶絶する。

いいこともあったライオンズゲート・8月8日

7月中旬頃に強烈に「作らないと」というインスピレーションが来た「スマッジスティック」

お花・セージ・天然石を利用した浄化アイテムなのですが、これまで作った事もないし、使った事もない。そんな状態で、「百貨店に営業へ」というインスピレーションが来たので、商品がないけど営業。営業しちゃったからには作らないと!だけどさて、どうしようと向かった八ヶ岳。思いがけずたくさんのヒントをもらい、「わたしでよければ作りますよ」という人に出会えたのが7月21日。

また「八ヶ岳へ」というインスピレーションが来たので、指示通り向かった8月8日。前日にコンセプトがババっとまとまったので、商品の打ち合わせ。をしたら・・・一気に前進した。

正直なところ、スマッジスティックって誰がどのように、どんなシチュエーションで使うのかリアルじゃなかったんですよね。インスピレーションに従ってはいるものの、はて?誰が必要なんだろう?と思っていたのです。

それが・・・わかった!!!新しい市場で新しい使い方が降りてきた。た~のし~♪

あとは需要があるのかどうか、営業してリサーチしていこうと思ってます。

今回の共同創造のパートナーは八ヶ岳の清春アンデルセンのみどりさん。2度目ましてだったけれど、ふたりでボルテックスど真ん中入って、最高の時間だった。もう、これだけで、至福。

やっぱりライオンズゲートは節目となる出来事や気づきがわたしにとって多い期間だな、と振り返って思います。

スマッジスティック、現実化させていくの、かなりワクワクします。

 

 

LINEに登録していただくと、更新の通知が届きます。

「うるおうカラダのつくりかた」では今ほとんど知られていない、女性のカラダのこと
スピリチュアリティについて切り込んだ情報を発信していきます。
最新情報はこちらでチェック
友だち追加

「うるおうカラダのつくりかた」メルマガ

ブログに書けなくて困っている
深い大人の性とカラダの話

スピリチュアルで本質的だけど
ちょっと怪しい話は
メルマガで配信することにしました。

探求して発見した新しい情報
日々の気づきはメルマガにアウトプットしていきます!

ご登録はこちらから
お願いいたします。

この記事をシェアする
次はこれを要チェック