モテ論

パートナーの見つけ方・男子格付けワーク(自分のパートナーターゲットが明らかになるワーク)

ひょんなことから
パートナーを見つけるための
画期的なファーストステップワークが
本日発明されました 笑

うるおうカラダのつくりかたの
tamaです。

これはかなり面白くて効果的!
さあ、本題に行きましょう。

パートナーの見つけ方・男子格付けワーク


パートナーが現在いなくて

欲しい!と感じている方は
しのごの言わずにやってみてくださいね。

ワークはこちらから☞男子格付けワーク

1.まずはA4の用紙と携帯電話を準備してください。

2.A4の用紙に3本の線を引きます。
これから自分の知っている異性(同姓愛の方は同姓)の男子格付けをしていきますよ。
誰にも見せる事はないので、自由に正直に格付けしましょう。

3.左側の枠には、恋愛対象として絶対ない人(生理的に無理、とか、きらいとか、ありえない人)の名前を書いていきます。

4.真ん中の枠には、素敵とは思っていない普通に話せる人(特別な興味もないけれど、きらいでもない。二人で会うのはちょっと面倒)な人の名前を書いていきます。

5.右側の枠には、自分にとってストライクの人ももちろん入れますが、人として好き、興味が湧く、かっこいい、素敵と思う人の名前を書いていきます

6.思い出した順番で書くのもOKですが、過去あった男性を全て書き出していくと、自分の分析に役立ちます。スマホを取り出してアドレス帳やfacebookの友達リストを見て順番に振り分けしていきましょう。目標100人!(わたしは85人ピックアップしました)

7.書き出したらそれぞれの枠の人数を数えます。3枠それぞれ全体に対して何パーセントかを計算してみましょう。
(ちなみにわたしは左枠の絶対ない人は23%、真ん中の普通の人は61%、右側の人として好きは16%の割合でした。)

8.右側の、人として好きゾーンの中を既婚、未婚に分けていきます。(相手が既婚でも構わない人はこれはやらなくていいです)未婚の人は何パーセントいましたか?
(わたしは3%でした)

パートナーの見つけ方・実践編


男子格付けが終わったら、やることはひとつ。
右側にラインナップされた人に

「好意を意図的に放つ」ことです。

なぜならその中からパートナーが発掘される可能性が高いからです。

別にパートナーとかなろうがなるまいが、どっちでもいいじゃないか。
興味があるなら普通に仲良くなろう。

できれば未婚がいい、という方は未婚の人だけに絞って好意を放ちましょう。好意といっても2人きりでデートに誘う、というようなことではなく、もっと知りたい、もっと話をしたいということを伝えるということ。特に用もないけど、何かしら用を作ってLINEすれば良し。

「でも、そんな、好きとかではないし」
そんな心の声が聞こえてきましたが、ちょっと待って。 笑

わたしは未婚、かつ右側に入ってきた人は3%しかいなかったのですが、それって100人会って3人しかいないということ。100人って、合コンを毎週繰り返しでもしなければそう会えない人数。

そう考えると、合コンに行くより手っ取り早いのは、その3%の人と仲良くなる努力を、好意を放つ一歩を踏み出すこと。

すなわち、これ、早道。

男子格付けワークをやって思う事


自分から好意を放ってみようと思えるのは、男子格付けワークの右側の人達。

なのだけど!

真ん中の普通の人達ゾーンから、仮に熱い好意が放たれた場合、真ん中から右側に一気に格付けが上がる可能性があるな、という風に感じたのが面白いところ。

要するに
左側の「この人ないわ」ゾーンにいない限り、好意の放ち方次第で、人の気持ちはひっくり返る可能性が大だ、ということ。

結論
好意を放ったものが、幸せを勝ち取る。受け取られようが、拒否られようが、構わず突っ込め!男女ともに意外なほどに押しに弱いものなのだー!

LINEに登録していただくと、更新の通知が届きます。

「うるおうカラダのつくりかた」では今ほとんど知られていない、女性のカラダのこと
スピリチュアリティについて切り込んだ情報を発信していきます。
最新情報はこちらでチェック
友だち追加

「うるおうカラダのつくりかた」メルマガ

ブログに書けなくて困っている
深い大人の性とカラダの話

スピリチュアルで本質的だけど
ちょっと怪しい話は
メルマガで配信することにしました。

探求して発見した新しい情報
日々の気づきはメルマガにアウトプットしていきます!

ご登録はこちらから
お願いいたします。

 

この記事をシェアする
次はこれを要チェック